シールオンラインの2サバで大好評活躍中のモモ組のブログなのです


by shiroyagi25
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧


ぎょえー!!
…という絶叫で終わった前回ですが、皆さんご機嫌いかがですかナ。
さてさて、チョーやべえ1時間半の大遅刻をかましてしまたシロヤギは、
とりあえず、慌ててお友達に電話をしましたヨ。
こういうときケータイは、まったく便利ですナ。
科学文明サイコー!

すでに空港ロビーに到着していた(!)お友達が、受け付けに聞いたら、
とりあえずシロヤギがいなくても、お友達3人は出発できるということが
わかたので、ひと安心ですヨ(シロヤギがチケット取ったり旅行会社との
連絡をしたりしていたので、それだけが心配だたのです)。
あとはシロヤギが飛行機の飛びたつ前に搭乗口に、たどりつけば万事OK!

駅と駅の乗り継ぎも難なくこなし(こういうとき世界をまたにかける
ビジネス偶蹄目は楽ですヨ!)、ギリギリセーフ!
無事、台湾に向けて飛び立つことができましたヨ!
もちろん前回の飛んでる飛行機のお写真は、ぜんぜん関係ない飛行機の
お写真ですヨ!

さてさて、台湾までのフライト時間は約3時間ですヨ。
飛行機の中で、食いたくもねーあんまりおいしくない機内食を食べさせられて
ビール飲んで寝て起きたら、ビバ台湾!

それにしてもですナ。航空会社は国際線=機内食というのは、そろそろ
止めたほうがいいじゃねーですかナ。台湾なんてフライト3時間なので
逆に機内食を出されたほうが、迷惑なことも多いと思うですヨ。
おいしいものをたらふく食べるために台湾行くのに、ぱさぱさライスとか
生あったかいチキンとか食いたくねーですヨ。でも、もったいないので
食べちゃうですヨ。ヤギなのに、まるでブロイラーのニワトリですヨ!

さて、台北(台湾の首都)の空港に降り立ったシロヤギ一行は、ガイドの
王さんに案内されて、最初に向かったのが「龍山寺」というお寺ですヨ。
このお寺には、いろんな神さまがまとめて祭られていて、お祈りしたいことは
その神さまの前でお祈りすればいいというシステムなので、どんなお願いも
とりあえずこのお寺に来ればすむという、非常に合理的なお寺ですヨ。
ちゃんと三国志の武将、関羽も祭られてましたヨ。
漢民族文化圏では関羽は神さまなのです。

このお寺でビックリしたことが、3つありますヨ。
ひとつめは、日本のお寺だとお金取られるような、おみくじもお線香もお札も
全部タダでしたヨ。ナニだか、お金持ちの寄付でお寺が運営されるので
参拝者はタダでいいそうですヨ。
タダ→たくさん人がお参りに来る→人気がある→ご利益もある→寄付が集まる
→やっぱりタダ、という流れだそうですヨ。合理的ですナ。すばらしー。
税金も払わずにベンツとかBMWとかに乗ってる日本のナマグサ坊主どもも、
少しは見習うといいですヨ! 台湾サイコー!

ふたつめのビックリは若い人が、すごく信心深いことですヨ。
日本だと、お寺参りというと若い人はあんま行かないと思うですけど、
台湾では若い人が、お寺にたくさん来てますヨ。
特に女の子が、たくさんいましたヨ。
しかも、みんなものすごくホンキでお祈りしてましたヨ。
声には出してないですけど、口をモゴモゴ動かしながらお線香を捧げたり
手を合わせたり。しかも、たいていの人が2、3分はお祈りしてましたヨ。
そういえばキャシーも、ものすごく信心深かたですナ。

3つめのビックリは、なんでもタダならOKだろかと思ったシロヤギが
お供え物のバナナをくすねて食べようとしたら、
ガイドの王さんに「それは、タダないね!」と叱られましたヨ。
お寺のお供え物に手を出すバチ当たりなシロヤギに、王さんの方が
ビックリですヨ。
シロヤギの台湾豆知識! お供え物に手を出すと叱られますヨ!

お寺回りの後はホテルに寄って、荷物をおいて夕食ですヨ。
台湾料理と言えば、ショーロンポー!
汁気たっぷりのひとくちサイズの餃子ですヨ。
その他、日本でも定番の中華料理をチョー食べましたヨ。
グルメなシロヤギも大満足のディナーでしたヨ!

飲んで食ってした後は、台北の夜の町をぶらつきますヨ。
ホントは初日は、ご飯食べたらホテルで寝るだろカ、と思てましたけど
意外にみんな元気ですヨ!

さてさて、無事台湾に降り立ったシロヤギ一行の珍道中は、この後
さらなる驚天動地の展開に! 台北ナイトウォーク編の次回を待て!
[PR]
by shiroyagi25 | 2007-05-22 14:15 | 台湾珍道中
1日1歩、3日で3歩。たとえ、3歩進んで4歩下がったとしても、
7歩分の筋肉がついたと思えば万事OK!
シロヤギは、それくらいポジティブに生きてますヨ!

さてさて、いきなりですけれど、去年の年末のお話ですヨ。
シロヤギとお友達が一緒に海外旅行でも行くですかナ、というお話に
なりましたヨ。どこ行くだろか、と考えたのですけど、シロヤギと
長いお付き合いの別のお友達が台湾に住んでいるので、せっかくなら
そのお友達に現地ガイドをお願いしよう!
…ということで、台湾に行くことになりましたヨ。

…というわけで、今回からしばらくシロヤギとお友達3人(台湾の
お友達も含めると総勢7人!)の珍道中が繰り広げられますヨ!
台湾のお友達は、それぞれ面白いキャラなので、徐々に紹介して
いきますヨ。日本のお友達はキャラがいまいちなので、たぶんカット
ですヨ(バッサリ)。

まず最初にシロヤギと一番仲のいい台湾のお友達、キャシーを紹介して
おきますヨ。日本人には、なじみがないですけど、台湾の人たちは
言語ごとに名前(というかアダ名)を持ちますヨ。特に若い人たちは、
普段は本名よりも英語名を名乗るほうが多いそうですヨ。
なのでキャシーもそれにならっているのです。ブルース・リーの
ブルースとか、ジャッキー・チェンのジャッキーとかも同じですヨ。
まあ、ブルースもジャッキーも香港の人ですけどナ。
言語ごとに、その言語に合わせた名前を持つという習慣は面白いですナ。

そのキャシーですけどナ。ちょと天然入っててチョー面白いのですヨ。
キャシーが住んでいる台中(台湾中部)の名物が太陽餅というお菓子なの
ですけど、それを送ってくれたときのことですヨ。
シロヤギはお餅を送ってもらっても、台湾からじゃ痛むじゃないだろかと
思て聞いたですヨ。ホントはMSNで英語でチャットしてたのですけど
面倒なので日本語で書くですヨ。

シロヤギ「餅なんて食べ物、飛行機で送ってだいじょぶですカ?」
キャシー「安心して! 食べ物と書かなきゃ、税関通るから!」

そんなこと聞いてるんじゃないですヨ! キャシーめ!
シロヤギの体のほうを心配して欲しいですヨ!

でも後で調べたら台湾ではクッキーとかパイみたいな焼き菓子を
「餅」と呼ぶみたいなのです。日本でも煎餅とか書くですしナ。
食べた後も、シロヤギの体はなんともなかたですヨ。

しかも、そのあとですナ、その太陽餅がすごくおいしかたので、他の
お友達にもおすそわけしたいとシロヤギが言ったですヨ。そしたら…

キャシー「ううん。今回のは、全部あなたが食べて」

おほぅ、なかなか可愛いこと言うですナ。でもおすそわけしたら、
お友達が喜ぶだと思たのでシロヤギは言ったですヨ。

シロヤギ「おいしいので、お友達もみんな喜ぶだと思うですヨ」
キャシー「今回はシロヤギだけに試しておいて欲しいの。他の日本人の
口に合うかわからないでしょ?」

シロヤギはモルモットですカ! 軽く実験動物扱いですヨ!
キャシーのヤツめ! チョー面白い!

…と、そんなキャシーたちに会いに行くためチケットを取ったり
スケジュールを調整したり、いろいろしましたヨ。
そして、迎えた台湾出発当日の朝。

空港ロビーに朝9:00集合ですヨ。
シロヤギのお家から空港までは2時間弱かかるですので、7:00に
出れば余裕ですナ。
しかも、おりこうなシロヤギは朝4:00に起きましたヨ。
これから3時間かけてのんびり準備をして、お出かけすればバッチリ
間に合いますナ。まったく、おりこうですヨ。
ふんふ~ん♪、と鼻歌まじりにキャシーたちへのおみやげをバッグに
つめたり、デジカメの充電を確認したりしましたヨ。
まったく、旅の準備は余裕をもってやると楽しいですナ。ふんふん♪

さてさて、集合時間が朝9:00なので…。あり?
おかしいですナ。
シロヤギのお家から空港まで2時間かかるのに、今は朝の8:30
ですヨ。………………あり?

ぎょえー!!! 大遅刻ですヨ!


まだ家を1歩も出てないうちから大波乱のシロヤギ台湾珍道中記!
いったいどうなるだろカ! 本当に台湾珍道中記になたのカ!
それとも、トホホ空港日記になるだろカ! 乞うご期待!

次回、空港ウルルン滞在記をお楽しみに!
f0130485_23243328.jpg

飛んじゃってる!?
[PR]
by shiroyagi25 | 2007-05-10 23:27 | 台湾珍道中